Hold the Mirror up to nature いまアートの鏡が真実を映す。

アーティスト

Jimba_kao_resize

神馬啓佑

Keisuke Jinba

1985年愛知県生まれ。2011年京都造形芸術大学大学院芸術表現専攻修了。「ある感触」という主題のもとで作品を展開し、身体的動作や実際にあった体験への感受性を、感触として掴み取れる形で見いだす。その行為の中で発生するドローイング、ペインティング、彫刻、映像などさまざまな表現方法で制作している。最近の展覧会としてsandwich project(hotel anteroom 京都)2014、ケヴィンシールズの欲望(social kitchen 京都)2014などがある。


4階 THE MIRROR作品について/清水敏男

神馬啓佑の作品は指で描いた指頭画である。絵の具が乾いてしまう10分以内に作業を終わらせるべく、速い動きで指を動かし作品を描く。それは塑像をつくに等しく、肉体そのもので宇宙に関わっている。文字が描かれているのは、文字が書かれることにこなれた形象であることによる。ここではfoodと描かれているが、短時間で食べ物をえがくことはできないが、foodという文字はそれを可能にする。
 
 


wood_resize

 B.T.P.(wood)
2014
パネルに綿布、アクリル絵具
撮影:表恒匡|SANDWICH

food_resize

B.T.P.(food)
2014
パネルに綿布、アクリル絵具
撮影:表恒匡|SANDWICH

http://www.scaithebathhouse.com/ja/artists/keisuke_jinba/